敏感肌だけどスキンケアが面倒…。低刺激のオールインワンを徹底調査!

敏感肌の人は毎日のスキンケアが欠かせません。元々が乾燥がちな肌で、さらにバリア機能が低下しているため、スキンケアで水分と油分を補給しなければ肌トラブルが頻繁に起こってしまうからです。

そのため毎日手間暇かけてしっかりとケアをしているかと思いますが、ふとした時に「スキンケアめんどう…」なんて思うことはありませんか?

敏感肌を守るため、肌の質をより良くするためにスキンケアが必要なのはわかっている。でもめんどうなものはめんどう!と感じてしまうのは当然のことですよね。

ここではスキンケアがめんどう…と感じた人におすすめのオールインワン化粧品について解説していきます。敏感肌でも使える化粧品の紹介の他、すごく乾燥しているのにオールインワンで大丈夫?というお悩みまで解決していきますよ。

オールインワンって物足りない…

これまでにオールインワン化粧品を使ったことがある人のほとんどが、「オールインワンって保湿力足りない…」と思ったことがあるかと思います。

化粧水→乳液のように一つ一つのアイテムを順番に馴染ませていくケアに比べ、一つで済むオールインワンはどうしても高い保湿効果を実感することができません。

普通肌や脂性肌の人は特に問題ないかもしれませんが、乾燥肌や敏感肌など乾燥がちな肌の人からすればカサカサ感が消えない!と大きな問題になってしまうことに。

オールインワン化粧品のほとんどは、残念ながら保湿力が弱め。保湿成分がたくさん入っているはずなのにどうして?と不思議ですよね。

ステップを踏むことで肌への浸透率が上がる!

配合成分は充実しているのになぜかオールインワンは保湿力が足りない…これは化粧品のステップによる問題かもしれません。

化粧水→乳液のステップでスキンケアをすると、化粧水で肌が柔らかくなって成分の浸透率がアップします。そこに美容液や乳液を馴染ませることでより肌の奥にまで成分が浸透していくので、高い保湿力を実感できるというわけです。

オールインワンはステップが一つだけなので、肌に成分がしっかり馴染みにくいというデメリットがあるんです。

どうしても保湿力が足りないならオールインワンの前に化粧水を

オールインワンのみで保湿力を実感できるのは、肌が硬くない普通肌や脂性肌です。乾燥によって肌が硬くなってしまっている乾燥肌・敏感肌は中々高い保湿力を実感することができません。

ですので、ひと手間が増えてしまいますが、オールインワンの前に化粧水を使って肌を柔らかくしておくことがおすすめ。

このひと手間で確かな保湿力が実感できますので、保湿力が足りないと思うときはぜひ一番初めに化粧水を使うことを検討してみてください。

普通の化粧水でも良いですが、ブースターとして使えるものもおすすめです。

オールインワン化粧品に低刺激なものはある?

オールインワンは保湿力が低いものの、配合成分はとても充実しています。化粧水・美容液・乳液・クリームなどたくさんの役割を一つでできるということもあって、たくさんの成分が含まれているんです。

そこで心配になるのが添加物。たくさんの成分を一つの化粧品に混ぜ合わせるには、混ぜるために必須の界面活性剤などが欠かせません。ただ肌への影響を考えると、界面活性剤などの添加物を極力除いたものが良いですよね。

オールインワン化粧品のほとんどは添加物が含まれています。しかし探せば添加物が極力除かれているものも見つかりますので、敏感肌の人は添加物の量に気を付けながら化粧品を見つけましょう。

オールインワンって高い…プチプラのものが欲しい

オールインワン化粧品はいくつかのアイテムが一つになった便利なアイテム。だからこそ一つの価格が少し高めになっています。

一つの商品にこれだけの価格を出すのは…と思う人も多いかと思いますが、化粧水・美容液・乳液・クリームそれぞれを単品で買ったとしたらどうでしょうか?

プチプラアイテムであれば一つの商品は600~800円。それを個別に買うとしたら2400~3200円になるんです。

こう考えると、オールインワンってそこまで高くないかも…と思えますよね。また一つのアイテムでケアが完了するという便利さを考えれば、オールインワンは高すぎるアイテムというわけではありません。

この後におすすめのオールインワンを紹介していきますが、価格帯はさまざまです。無理なく続けていける価格のものを見つけ、ぜひそれを継続して使ってみてくださいね。

低刺激オールインワンおすすめ7選

ここからは低刺激のオールインワン化粧品7選について紹介していきます。低刺激であることを最も重視していますので、敏感肌の人が安心して使える商品ばかりですよ。

ALL-J AJモイスチャーゲルクリーム

  • 価格:4000円
  • 容量:50g
  • 備考:アルコール・パラベン・石油系界面活性剤・香料・着色料・鉱物油フリー

化粧品の多くは日本で作られている国内産。ただ国内で使われているからと言って、国内の原材料を使用しているとは限りません。

こちらのクリームは原材料は全て日本産、そして製造も日本なので、全てが日本ブランドの安心・安全なオールインワンクリームです。

クリームの中で特に注目したいのが濃密に配合されたヒト型セラミド。人が本来持つセラミドと同じ型ということもあり、肌になじみやすく保湿に働く成分です。さらに肌にうるおいを与える米ぬか発酵エキス、マリンプラセンタ、数種類の植物エキスなどたっぷりの美容成分を配合。

数種類の添加物を除いた低刺激処方なのに、肌に必要なうるおい成分・美容成分はたっぷり与える。また日本製の成分を使用していることも、肌に不安がある人に嬉しいポイントです。

プラセンタジュレ

  • 価格:4980円
  • 容量:150g
  • 備考:合成界面活性剤・パラベン・アルコール・鉱物油・ポリマー・香料・着色料フリー

高い保水力を持つ天然ジェルを配合。天然ジェルはオイルフリーなので油分が逃げるのでは?と思われるかもしれませんが、保水力が高いことで肌内部のうるおいを逃がさずそのまま肌に留めておけます。

ジェルに油分が含まれていないため肌への浸透率も抜群。スーッと馴染んでふっくらとした肌を作り上げます。馬プラセンタエキス・臍帯エキス・馬油を保湿成分として配合。そのほかにもこだわりの植物エキスが配合されているので、カサカサしないしっとり肌になります。

馬プラセンタは北海道産のサラブレッドのプラセンタ、植物エキスは国内の植物から抽出したエキスです。公式サイトにてどこの農場で採取されたものかも確認できますので、成分の安全性も非常に高くなっています。

モイストゲルプラス

  • 価格:4572円
  • 容量:100g
  • 備考:石油系界面活性剤・鉱物油・エタノール・パラベン・紫外線吸収剤・着色料・合成香料フリー

美容皮膚科医が監修して作られているオールインワンゲルです。年齢を重ねてうるおいを貯めこみにくくなった肌を育て、自らうるおうようにしていきます。

肌本来のチカラでうるおうことによって乾燥によるトラブルをケア。さらに小じわやたるみといった乾燥からくる年齢サインを起きにくくし、若々しい肌へと導きます。

ナノ化された天然セラミド、19種類のアミノ酸、スクワラン、3種類のヒアルロン酸などを配合。たっぷりのうるおい成分を肌に与えることで保湿され、うるおいで満たされることでハリやツヤのあるイキイキとした肌が手に入るでしょう。

アベンヌ ミルキージェル

  • 価格:3500円
  • 容量:100g
  • 備考:アルコール・パラベン・着色料フリー。パッチテスト済み

ベースの水の他に、アベンヌ温泉水を配合。温泉水は肌になじみやすいとされる水なので、その他の美容成分と一緒に肌にグングン浸透していきます。

発酵ヒアルロン酸やグリセリンと言ったうるおい成分の他、スクワランやレシチンを油分として配合。肌をうるおいで満たした後は油分でしっかりと蓋をしますので、うるおいが外に逃げ出さず内部に留まります。

植物エキスや保湿成分を発酵ヒアルロン酸とアベンヌ温泉水で包んだミルキードロップ処方。肌につけることでミルキードロップがほぐれ、さまざまな美容成分が肌の奥へと進んでいくので、しっかり馴染ませればツルスベの肌になりますよ。

メディプラスゲル

  • 価格:3996円
  • 容量:180g
  • 備考:アルコール・パラベン・フェノキシエタノール・石油系界面活性剤・シリコン・鉱物油・合成香料・合成着色料フリー。アレルギーテスト済み

仕事や家事、育児で忙しくしている女性は常にストレスフルの状態。そんなストレスを多く抱えることによって肌状態が悪くなるストレス性乾燥肌に注目して作られたオールインワンです。

温泉水を含むことで、配合成分を肌の奥にまでしっかりと届けます。また水と油のどちらの性質も持つアクアオイルが肌を柔らかくほぐしてくれるので、乾燥によって固くなりがちな肌を柔らかくして成分の浸透率を上げることもポイント。

うるおい成分を肌内部にしっかり届けつつ、肌表面にうるおいの膜を形成。肌にラップをするようにうるおいを内部に閉じ込めたままにするので、しっとり・モッチリの肌が長く続きます。

薬用アクアコラーゲンゲル スーパーセンシティブEX

  • 価格:4104円
  • 容量:50g
  • 備考:石油系界面活性剤・アルコール・パラベン・鉱物油・香料・合成着色料フリー

APセラミド・キーセラミド・モイストセラミドなど数種類のセラミドを独自にバランスよく配合。さらに17種類の保湿成分が含まれているので、セラミドで肌を整えつつ、うるおいをたっぷりと与えることができます。

たっぷりのうるおいを与えて肌を満たすだけでなく、乾燥肌・敏感肌に多い肌トラブルケアの成分も配合。グリチルリチン酸2Kと薬用有効成分など、7種の有効成分が含まれています。トラブル知らずの肌を作り上げることができます。

50gは1ヶ月分となっていますが、120gで約2ヶ月分も用意しています。価格が高くなりますが、継続して使うのであれば120gを買っておいた方がお得ですよ。

肌ラボ 極潤美白パーフェクトゲル

  • 価格:1230円
  • 容量:100g
  • 備考:アルコール・香料・着色料フリー

とろみのあるゲルが肌にピッタリと密着。しっかり馴染ませることで保湿成分などが肌の奥へと浸透し、うるおいたっぷりのモチモチ肌になります。ヒアルロン酸、ナノヒアルロン酸など代表的な保湿成分が含まれているので、オールインワンでも確かなうるおいを実感できるでしょう。

こちらは保湿だけでなく、有効成分が含まれる薬用オールインワン。美白有効成分のホワイトトラネキサム酸やビタミンC誘導体がシミやくすみといったトラブルに働きかけます。

こちらはドラッグストアなど取り扱い店舗が非常に多い商品なので、今日からすぐオールインワンに切り替えたい人におすすめです。価格もここまで紹介した中で最も安いので、プチプラ派にも良いですね。

保湿力が足りない時はプラスα!

最初にオールインワンで保湿力が足りないと思ったら化粧水をプラスすることがおすすめとお話ししましたが、実はそれ以外にも保湿を補う方法があるです。ここで紹介しましょう。

部分的に保湿力が足りないなら重ねづけがおすすめ!

オールインワンを馴染ませた後、全体ではなく部分的に乾燥するという人もいると思います。

そんな人は一度顔全体に馴染ませた後に、乾燥している部分に少量を再度馴染ませましょう。少量を重ねづけすることで全体がしっかりと保湿されますので、部分的な乾燥を感じることもありませんよ。

重ねづけをするときは少量を心がけましょう。たっぷりつけてしまうとベタベタしてしまいますよ。

顔全体が乾燥するならスキンケアにプラスα!

顔全体が乾燥してしまう場合はあきらかに保湿力が足りていないということなので、オールインワンの前か後に一つアイテムを追加しましょう。

前であれば前述したブースターや化粧水、後であれば乳液かクリームを追加してください。

乳液かクリームを追加するだけでもしっとり感がずいぶんと変わりますので、肌が保湿されていることを実感できます。乳液とクリームは油分量に違いがありますので、肌の乾燥具合によってどちらかを使ってください。

ちなみに乳液が油分が少なく、クリームの方が多くなっています。乾燥の度合いが低ければ乳液、高ければクリームがおすすめです。

オールインワン化粧品で楽に肌を美しく♪

オールインワン化粧品は保湿力が足りないとよく言われますが、使うアイテムと使い方に気を付ければ、手軽にたっぷりのうるおいを肌に与えることができます。高保湿効果を実感するのも夢ではありませんよ。

ココで紹介したオールインワン化粧品は全て敏感肌の人におすすめできるものとなっています。ただ敏感肌の症状がひどい人、これまでに化粧品でトラブルを起こしたことがある人は念のためパッチテストをしてから使い始めてくださいね。

オールインワンなら手軽に肌を美しくケアできます。めんどくさがりでケアを中々していない…という人も、今日から早速オールインワンで肌を労わってあげましょう!